お知らせ

お客様にご不便をおかけする可能性のある事象に関するお知らせを掲載いたします。


ドコモおよびお申込み企業・団体の公式アカウントから送信されたメールであることを明示する公式マーク「fix icon」が表示されるようになりました。


詳細はこちらをご確認ください。


お客様のご利用状況によってドコモメールを利用中に上下のバーが濃い青色になる事象が現在発生しております。


現在発生原因の調査を行っておりますので、バージョンアップによる改善までもう少々お待ち下さい。


また、暫定的な対処方法になりますが、以下の何れかの手順を実施いただくことで事象が改善することを確認しております。


■GoogleChromeの更新

GoogleChromeを最新の状態にアップデートいただくことで事象が改善する可能性がございます。

それでも改善しない場合、お手数をおかけしますが以下手順にてGoogleChromeのアップデートをアンインストールいただき、改めてGooglePlayストアよりアップデートいただくようお願いいたします。

★アップデートのアンインストール手順

[設定] -> [アプリと通知] -> [〇〇個のアプリをすべて表示] -> [chrome] ->右上の3点押下して[アップデートのアンインストール]より実施いただけます※

※アップデートのアンインストールの方法、アップデート方法はご利用の機種によって異なる可能性がございます。
詳細はご利用の端末のマニュアルなどをご確認ください。


■事象改善版のきせかえテーマを利用する。

以下のリンクよりダウンロードいただき、テーマ設定することで上下のバー部分が点滅しないようになります。

事象改善版のきせかえテーマをダウンロード


Android10から11にバージョンアップを行った後、バージョンアップ前に保存していたコンテンツ(テーマ・テンプレート)が参照できない事象が発生しておりましたが、 Ver.68606にて参照できなくなってしまったコンテンツ(テーマ・テンプレート)を取り込む機能が追加されました。
本機能を使用することで、参照できなくなってしまっていたコンテンツ(テーマ・テンプレート)がドコモメールで再度ご利用いただけるようになります。


参照できなくなってしまったコンテンツ(テーマ・テンプレート)を取り込む方法

    1. [きせかえテーマ選択]画面、または[テンプレート選択]画面の「fix icon」をタップします。
    2. Androidのフォルダ画面が開いたら取り込みたいデータを選択するとドコモメールアプリへ取り込みが完了します。

ノート:

  • 参照できなくなってしまったコンテンツ(テーマ・テンプレート)は一般的に「Android/theme(template)/」のフォルダ階層に保存されています。
  • 新規にダウンロードしたきせかえテーマ/テンプレートは自動的にアプリ内に取り込まれるため本機能を使用する必要はありません。
  • OSアップデート前に保存していた古いきせかえテーマ/テンプレート、またはSDカードからコピーしてきたデータについてはドコモメールアプリに取り込む必要があります。
  • テーマ/テンプレートの保存上限(200件)に達した場合、または容量不足(アプリ内部ストレージの空き容量が50MB未満)の場合は取り込みができません。

一部のきせかえテーマをご利用の際に、コンテンツの構成によって表示が崩れるケースが確認されております。


該当の事象に遭遇された場合、お手数をおかけしますがコンテンツの提供者様にお問い合わせをお願いいたします。


【コンテンツ作成者様向け】

9patchでコンテンツを作成される場合、複数端末での表示をご確認いただくか、拡縮が不要な場合は9patch以外の方法でコンテンツ作成いただくことをおすすめいたします。



2020/7/20よりドコモメールのデザイン変更及び一部機能の削除を順次実施しております。


変更内容の詳細に関してはこちらをご確認ください。