ケータイ払いのある生活chapter#6 年末年始の帰省や旅行は断然、LCCのケータイ払いがおトク! ケータイ払いのある生活chapter#6 年末年始の帰省や旅行は断然、LCCのケータイ払いがおトク!

ケーコ

ケーコ

こんにちは。ケーコです。
前回は、サッカーをよく知らない人でもOKな「Jリーグ観戦の楽しみ方」をご紹介しました。
みなさんも、実際にスタジアムに足を運んでみましたか。

さて、早いもので、もう年末年始。
実家への帰省や、旅行を計画している人も多いことでしょう。

年末年始の混雑時の帰省は、毎年、頭が痛いもの。また、何かと物入りの時期なので、帰省や旅行の費用は、できるだけ抑えたいところです。
そこで今回は、LCCを上手に利用しておトクに旅するコツをご紹介します。

おトクに移動するなら断然、LCC!
ジェットスターとバニラエアならdケータイ払いプラスでさらにおトクに。

Jetstarのロゴ

ジェットスター

Vanilla Airのロゴ

バニラエア

Topic 1. 年末年始の帰省・旅行の混雑や費用にお悩みの方に Topic 1. 年末年始の帰省・旅行の混雑や費用にお悩みの方に

LCCって、レガシーキャリアの航空会社と何が違うの?

ケーコ

「LCCって言葉は知ってるけど、レガシーキャリアの航空会社と何がどう違うの?」……そんな疑問を持っている人もいるのでは?

LCCとは、「ローコストキャリア(Low Cost Carrier)」のこと。その名のとおり、メリットはなんといっても、運賃が安いこと!

運賃が安くなることで、ほかの費用に回すことも可能に!

ケーコ

たとえば、新幹線だと往復の交通費は早割サービスでも料金は決まってますよね。LCCは常に料金が変動するから、タイミング次第で格安のチケットが予約できちゃう。
浮いた費用でホテルをアップグレードしたり、旅費に回したりすることも可能に!

※ジェットスターのセール一例

さらには、公式サイトで独自のセールを行ってることもしばしば!ジェットスターでは、頻繁にセールを行っているので、こまめにチェックしてみては?

新幹線の早割サービスは、繁忙期には割引対象外だし、パッケージツアーも年末年始には高騰するのに対し、LCCは年末年始もかなりおトクに購入できる!LCCの航空券は、公式サイトからいつでもスマートフォンでオンライン予約ができるから便利。

便利でおトクなLCC。でもレガシーキャリアとは違う点もあるから、前もってチェックしよう。

ケーコ

お値段的には断然おトクなLCC。ただし、LCCはさまざまなサービスを削ることで低価格を実現しているため、注意点もいろいろあります。

  • 航空券の変更・キャンセルは気をつけよう

    運賃タイプによっては航空券の変更・キャンセル手数料が掛かってしまうため、予約時には注意が必要。

  • チェックインは事前にオンラインで

    チェックインは事前にオンラインがおすすめ!空港での手続き時間が短縮できるため、カウンターが混雑していてもあんしん。

  • 荷物の重量制限に注意

    機内持ち込みや、預ける荷物の重量は各社で決められており、少しでもオーバーすると追加料金が発生するので、事前に確認しておこう。

  • 早朝・深夜の時間帯のアクセスに注意

    早朝や深夜便の場合、空港までのアクセスをしっかり確認したうえで予約しましょう。場合によっては空港付近での前泊が必要になることも。

  • 機内サービスなどは別料金

    ドリンクや機内食も、基本的に別料金になります。毛布などの貸し出しもないのが一般的。

Topic 2. おトクなLCC航空券は、ケータイ払いを使ってさらにおトクに Topic 2. おトクなLCC航空券は、ケータイ払いを使ってさらにおトクに

ただでさえおトクなLCC。どうせならもっとおトクに利用したい―そんな方にはdケータイ払いプラスがオススメです。

ケーコ

ドコモのdケータイ払いプラスで支払えば、dポイントが購入金額100円で1ポイントたまります。また、たまったポイントは、1ポイント(1円)から使えちゃうんです。

さらに今は、dケータイ払いプラスで支払うことで、 「dポイント冬のスーパァ~チャンス!」も行っているみたい(~2018年1月9日まで)。この機会、利用しない手はないですよね。

公式サイトをのぞいてみたら、国内線だけでなく、海外への路線もたくさんあって、航空券もかなりお買い得。今すぐ就航路線をチェックしてみませんか。

Topic 3. 思い立ったら今すぐ購入 Topic 3. 思い立ったら今すぐ購入

実際にLCCの航空券をケータイで購入してみました。

ケーコ

公式サイトのトップには、セールなども多数掲載されているので、目移りしちゃいます。

でも、今回の目標は、北海道方面への一人旅。
出発地と目的地、人数、日程を入力して、予約を進めます。

購入前の見直し・確認はしっかりと!

ケーコ

LCCの場合、運賃プランによっては変更手数料が発生するので、購入前の見直し・確認はかなり重要!

また、会社によっては、座席を選べたり、手荷物を預けられたりするので、予約時に、荷物の重量制限も確認しておきます。事前に、座席も選んでおくと、あんしんです。

さらに決済で、dケータイ払いプラスでの支払いを選ぶだけ!

ケーコ

航空券のオンライン予約って、支払いまで全部自分で行うので、難しそうなイメージを持たれがちですよね。でも、スマートフォン一つで就航路線のチェックや空席確認、予約から支払いまで全部できるから、かなり便利。

ジェットスターなら、LCCで唯一、「モバイル搭乗券」を導入しているので、国内線利用で預け手荷物がなければ、カウンターでの長蛇の列に並ばずに搭乗ゲートへ直行できちゃいますよ。

おトクなLCCといっても、往復の交通費は数万円になることも。ただ支払うのではなく、せっかくなら、ポイントをもらって得しちゃいましょう。キャンペーン時なら、さらにポイントがたっぷり貯まります。

成田空港までのアクセスでオススメなのが、LCCバスなど、空港行きのシャトルバス。
東京駅から1,000円(予約をすれば900円)のバスで、空港まで一気にラクラク移動できちゃいました♪

それではゆったり一人旅に行ってきます!

まとめ

はじめてのLCC一人旅。注意点だけチェックしておいたら、本当にラクラク、おトクに行けちゃいました。 スマートフォンだけで行き先を決め、空席状況の確認や、予約・支払いまで全部できて、おまけにおトクなポイントまでもらえるなんて、ありがたい時代ですよね♪ 次はどこに行こうかな、なんて夢もふくらみます。

期間中に購入すればポイントがたっぷりたまるおトクな「dポイント冬のスーパァ~チャンス!」(2018年1月9日まで)開催中。dポイント最大30倍のチャンスは今だけ。

  • LINEで送る