blog blog

定番ランアプリ『ランタスティック』がリニューアル! 機能と使い方のまとめ

2017/11/30

Runtasticの旗艦ランアプリが、バージョン8.0へのアップデートでデザインを大幅にチェンジ。この記事では、新デザインでのアプリ使用方法を紹介するとともに、その機能を改めて確認していきたいと思います。

今回のアップデートの主な目的は「操作性の向上」。スマートフォンにおける最新のスタンダードデザインと歩調を合わせることで、これからRuntasticでフィットネスを始めるユーザーにも抵抗なく操作できるよう配慮した設計になっています。

全ての機能を5つのタブに分ける

使いたい機能へささっとアクセス

画面デザインの最も大きな変更として、ほぼ全ての機能を5つのタブに分けて画面下部のバーに収納。それにより、使いたい機能へささっとアクセスできるようになりました。使い慣れていない機能も、イライラせずに見つかりますので、アプリを使った楽しみがもっと広がること間違いありません。

タブ1:ニュースフィード

ニュースフィードには、友達のアクティビティや、ヘルス&フィットネスに関する情報が投稿されます。他のSNSと同様、投稿にはコメントや「いいね!」をすることができます。

ニュースフィード

一人で走って淡々と記録していくのもいいですが、SNSを通して家族や仲間と頑張っている成果を交換できるとまた違ったところから意欲が湧いてくるのではないでしょうか。

ニュースフィードは、筋トレアプリ『リザルツ』からもアクセスできます。ランと合わせて筋トレもどうですか?

タブ2:計測履歴タブ

これまでに計測した運動の履歴と統計を確認できます。

▼ アクティビティ:直近3件の計測結果を一目で確認。アプリを使って計測するのを忘れてしまった場合や、テニスやサッカーなどのスポーツ、ジムでの筋トレなどを実行した場合に、手動で運動記録を追加することができます。

アクティビティ

計測結果を一目で確認

今までのアクティビティ計測履歴を全て見るには、「続きを見る」をタップ。計測履歴は、ランニング、ウォーキング、サイクリングなど、アクティビティの種類と、週間・月間・年間の時間枠でフィルタリング表示が可能です。

▼ 統計:計測履歴タブを開くと、ランニングの走行距離だけが表示されているセクションがありますので、そちらより詳しい統計をご覧ください。

統計

詳しい統計

「続きを見る」をタップすると、他のアクティビティの統計が表示されます。今週と先週、または今月と先月、さらには今年と昨年の比較が可能。頑張りを比較するなら、他でもない自分と比べるべきですよね? 今日の自分に差をつけられるよう、統計を確認して、明日からも頑張ってください。

▼ ランキング:家族や仲間が、ランニングにコツコツ取り組んでいる姿は、あなたにとっても一番の励みになるのでは? こちらのセクションには今月の走行距離が表示されますので、「続きを見る」をタップして、友達との間の、またはグループ内での自分のランクを確認してください。

ランニング

▼ 年間ランニング目標:アプリで計測したランニングとトレッドミルでの走行距離を累積して記録します。一年間で目標の総距離を達成できるかどうかという挑戦も、長期間やる気をつないでいくのに有効です。今年の計測を終了したら、来年はその距離を超えられるよう頑張りましょう!

年間ランニング目標

走行距離を累積

▼ マイシューズ:ランニングシューズは思い入れを持って選んでいる、という人にぜひ使ってもらいたい機能。事前にシューズ情報を登録しておき、一足ごとの走行距離を記録することで、適切な交換時期をお知らせします。ケガを予防するためにも有効な機能です。

年間ランニング目標

走行距離を累積

タブ3:アクティビティ

ランアプリのメイン画面です。ランニング計測はこの画面で開始します。

今回のアプリ更新で、計測スタートボタンの右に配置されているアイコンから、計測アクティビティの設定画面を開く仕様に変更しました。アイコンはデフォルトではランニングになっています。

アイコン

計測アクティビティの設定画面

アイコンをタップ後、必要に応じて設定操作を行ってから計測を開始してください。

  • スポーツタイプ
  • 音楽 / ストーリーラン
  • トレーニングの種類(目標設定・インターバルなど)
  • ルートを選択
  • 計測表示の配置をカスタマイズ設定
  • 音声コーチ
  • 自動一時停止
  • ライブトラッキング

タブ4:プラン

このタブから、各種トレーニングプランを利用することができます。

5km、10km、ハーフマラソン完走、そしてダイエットまで、目的別のトレーニングプランが充実。

プラン

目標があるのなら、やみくもに走るよりも、プランに沿って計画的に実行するほうが効果大。それに、目標までの道のりが一回一回のトレーニングに分割されていることで、一歩一歩目標に近づいていることを実感、トレーニングを意欲的に継続することができます。

タブ5:プロフィール

プロフィールタブからは、グループ、ランキングにアクセスできるほか、右上角にある歯車のアイコンから、設定画面へすすむことができます。

設定画面の内容

  • プロフィール
  • 単位
  • お知らせ
  • プライバシー
  • アプリ設定(ウェアラブルとアプリの接続、SNSシェアの設定)

プライバシー設定では、プロフィールやアクティビティ内容、GPS計測で作成されたマップなどの公開範囲を設定することができます。

プロフィール

設定

プライバシー

…...と、主な機能紹介はこんなところでしょうか。
時代のニーズに合わせ、ダイナミックに進化を遂げ続けるランアプリを活用して、これからも充実のフィットネスライフをエンジョイしてください!

追記:Apple Watch専用アプリ

Apple Watch

以前のApple Watch専用アプリについての記事で触れましたが、専用アプリのリリース以降、iPhoneにダウンロードしたRuntasticでのランニング計測中の操作をApple Watchから行うことができなくなっています。

Apple Watchを、iPhoneアプリの第二の画面として利用できるこの機能は、ことのほか好評をいただいて参りましたので、12月のアップデート時に再度追加する予定となっています。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、それまではiPhoneアプリ、またはApple Watch専用アプリどちらか単体での計測をお楽しみください!

提供元:Runtastic Blog - Fitness, Nutrition & Health
監修:Julia Denner,Vera Schwaiger,Lunden Souza,Herwig Natmessnig