dmenu特集

簡単ヘアアレンジ特集3

卒入園や卒入学などのシーンにぴったりな“さりげなく華やか”なヘアアレンジをご紹介します。ヘアアイロンで巻かずに完成するので、何かと支度に時間がかかるイベント日の朝でも気軽にセットできますよ。

■教えてくれるのはこの人!

スタイリスト宮本菜見子さん

宮本菜見子さん
東京・表参道にあるサロン「EMBELLIR(アンベリール)」のヘアメイクアーティスト。雑誌・イベント・ウェディングのヘアメイクとして活躍し、その人自身を輝かせるナチュラルかつエレガントなスタイルは幅広い層から支持を得ています。

【ボブ】交差して結ぶだけ! こなれ感あふれる華やか結び

後ろ姿が印象的なひとつ結び。三つ編みを崩したように見える中央のアレンジは、実は髪を交差しているだけ。このひと手間を加えるだけで、さりげなく華やかなスタイルが完成します。
スッキリとしたまとめ髪には、ゴールドのヘアアクセサリーが相性抜群。潔くシンプルなデザインを選ぶと、洗練された印象に。

STEP1

髪全体にヘアスタイリング剤を馴染ませます。次に、顔まわりの毛束を少し残し、トップの髪をすくって左右に分けます。すくう髪の量はハーフアップをつくるぐらいが目安です。

STEP2

左の毛束の上に右の毛束を重ね、左右に引っ張るように交差します。これを髪の長さに合わせ2〜3回、襟足の手前まで繰り返します。

【ポイント】交差したらギュッと引っ張り固定しましょう。

STEP3

交差した毛束以外の髪と一緒にヘアゴムでひとつに結びます。仕上げにトップと交差した束を、つまむように引き出して崩しましょう。

【ポイント】顔まわりの髪はそのまま残しても、耳にかけてもOK。前髪がある人は横に流すとキレイめな印象に。

\完成/

仕上げに、結び目を隠すようにヘアアクセサリーをつけたら完成です!

■おすすめのヘアアクセサリーはこちら

おすすめヘアアクセサリー

【ロング】簡単アレンジを掛け合わせ! 優しげお団子ヘア

後ろ姿から女性らしさが溢れるお団子ヘアアレンジ。ねじり、くるりんぱ、三つ編みと身近なアレンジを掛け合わせることで、まるで美容室でセットしたかのような華やかなスタイルに。
合わせるヘアアクセサリーはちょっぴり辛口なデザインを合わせるのもおすすめ。トータルバランスで甘すぎない、大人可愛いスタイルに仕上がります。

STEP1

髪全体にヘアスタイリング剤を馴染ませます。次に、左右に少量の毛束を残し、ひとつ結びをします。残した毛束を中間ぐらいまでねじり、先ほど結んだ箇所の上で結びます。最後に、ねじった毛束をくるりんぱをしましょう。

【ポイント】指を入れて空間をつくるとくるりんぱしやすくて◎。くるりんぱした後は、ギュッと結び目を引っ張りましょう。

STEP2

ひとつ結びをした毛束を、毛先まで三つ編みをします。次に、先程のくるりんぱをした毛束と一緒にまとめてお団子をつくり、ヘアゴムでまとめます。

【ポイント】前髪があるとより可愛らしい印象に仕上がるアレンジなので、大人感が欲しいときは横に流しましょう。

\完成/

仕上げにお団子の上にお好みのヘアアクセサリーをつけたら完成です!

■おすすめのヘアアクセサリーはこちら

おすすめヘアアクセサリー

華やかさだけではなく、きちんと感も欲しい卒入園や卒入学などのシーン。上品なまとめ髪ならやりすぎ感がなく、フォーマルな服装とも好相性です。気軽に挑戦できるセルフアレンジ、ぜひこの機会に挑戦してみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事

大人のヘアアレンジ

簡単ヘアアレンジ

トップへ戻る