dmenu特集

袋麺でパスタアレンジ あなたはどっち派?

茹でるのに時間がかかってちょっと面倒なパスタ料理ですが、袋麺を使えば3分で完成!牛乳や野菜ジュースで茹でればソースも一緒にできてとっても手軽です♪

プラス明太子で
和風アレンジも!

和風アレンジ

所要時間4分

材料※一部の食材がdショッピングで購入できます

牛乳
400ml
今回使用した袋麺
1個
明太子
1/2腹
レモン(スライス)
1枚

作り方

  • 鍋に牛乳を沸かし、麺を3分茹でる。
  • 明太子は薄皮を除き、レモンはいちょう切りにしておく。
  • ①に②を加えて全体を混ぜ合わせ、器に盛り付ける。

ポイント

バターを加えると、濃厚になります。お好みで最後に大葉の千切りを乗せても◎

試食してみました

女性

牛乳で煮るだけで簡単にできる。豆乳でもおいしそう(女性)

男性

明太子もっと入れたい!(男性)

野菜ジュースで
手軽に本格的な味に!

野菜ジュースでアレンジ

所要時間5分

材料※一部の食材がdショッピングで購入できます

オリーブオイル
大さじ1
にんにく
小1片
合挽き肉
100g
赤ワイン
50ml
野菜ジュース
200ml
今回使用した袋麺(しょうゆ味)
1個
200ml
かいわれ菜
適量

作り方

  • 鍋にオリーブオイルを引き、にんにくと合挽き肉を加えて炒める。
  • ①に火が通ったら赤ワイン、野菜ジュース、付属のしょうゆだれ1/2を加える。
  • ②が煮立ったら湯、麺を加え3分茹でる。
  • 器に盛り、かいわれ菜を盛りつける。

ポイント

水分がちょうどなくなって麺にソースが絡む状態に仕上げるため、水分を少なめにしています。表記の時間より少し長めに茹でて。野菜ジュースはキャロットやトマトベースがおすすめ!

試食してみました

男性

ミートソースがめっちゃおいしい(男性)

女性

野菜ジュースでミートソースを作る発想が楽しい(女性)

今回は袋麺を使って時短&本格的なパスタ風アレンジレシピをご紹介しました。材料少なめ、工程少なめ、時間も少なめでうれしいことづくしです♪

レシピ監修

ながいかよ

ながいかよ
えいよう未来株式会社代表取締役・管理栄養士
病院勤務、料理講師を経て働く人の栄養指導に従事。2010年に独立し、保育園給食の監修・乳がんクリニックでの栄養指導のほか全国各地にて講演を行う。こどもも、親も健康で笑顔でいられる社会づくりに力を注いでいる。

関連記事

袋麺でアジアン風レシピ

中華風アレンジ!

簡単!缶詰レシピ

※今回ご紹介した商品はすべて在庫数に限りがございます。完売の場合はご容赦くださいませ。
※こちらのページをご覧の際、一部の端末では表示エラーが発生する場合がございます。ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

この記事をシェアする

おすすめ特集はこちら

トップへ戻る