dmenu特集

袋麺でアジアン風レシピ あなたはどっち派?

いろんな調味料を使って手間がかかりそうなアジアン麺もインスタント袋麺を使えばあっという間に完成!身近な食材で本格的な味に仕上げました。

本場タイの味に
近づける調味料とは…?

パッタイ風アレンジ

所要時間5分

材料※一部の食材がdショッピングで購入できます

今回使用した袋麺
1個
冷凍エビ
5尾
もやし
20g
にら
10g(1本)
1個
豆板醤
小さじ1
ナンプラー(または醤油)
大さじ1
イチゴジャム
大さじ1
サラダ油
大さじ1
ピーナッツ
小2
ライム(またはレモン)
1/8個

作り方

  • 鍋に湯(※分量外)を沸かし、麺、冷凍エビを入れる。再沸騰したらもやし、にらも加えて2分茹でる。
  • ①に溶き卵を加えて、一煮立ちさせ、ザルにあげて湯を切る。
  • 豆板醤、ナンプラー、イチゴジャムを混ぜ合わせておく。
  • 鍋にサラダ油を熱し、②を戻し、③を加えて全体を混ぜ合わせる。
  • 器に盛り、砕いたピーナッツをふりかけ、くし切りにしたライムを添える。

ポイント

本場のタイではタマリンドソースを使いますが、甘酸っぱい味をイチゴジャムで代用しました。ナンプラーやライムでぐっと本場の味に近づきます!

試食してみました

男性

辛味があったらもっと進化しそう(男性)

女性

スープがないからダイエット中でも罪悪感がない(女性)

すっぱ辛いスープも
美味しく再現

韓国冷麺風アレンジ

所要時間5分

材料※一部の食材がdショッピングで購入できます

1個
きゅうり
1/4本
今回使用した袋麺(しょうゆ味)
1個
300ml
お好みで
キムチの汁(酢)と合わせて
100ml
ごま油
小さじ2
キムチ
10g

作り方

  • 卵は10分茹でて皮を剥き、縦半分に切っておく。
  • きゅうりはななめ薄切りにしておく。
  • 鍋に湯(※分量外)を沸かし、麺を加えて3分茹でる。
  • ③が茹で上がったらザルにあげ、流水に晒し、水気を切っておく。
  • 器に付属のしょうゆだれ、水、酢、キムチの汁、ごま油を合わせて和えだれをつくる。
  • ⑤に麺、キムチ、ゆで卵、きゅうりを飾る。

ポイント

本場韓国の冷麺は水キムチのスープを使いますが、今回はキムチの汁と酢で代用しました。酸味の好みは個人差がありますので調整してみてください♪

試食してみました

男性

本物の冷麺より好きです!(男性)

女性

酸味は丁度いい。スープ全部飲めるくらいおいしい!(女性)

袋麺を使って時短&簡単なアジアン麺風アレンジレシピをご紹介しました。ぜひ休日のランチにでもお試しあれ!

レシピ監修

ながいかよ

ながいかよ
えいよう未来株式会社代表取締役・管理栄養士
病院勤務、料理講師を経て働く人の栄養指導に従事。2010年に独立し、保育園給食の監修・乳がんクリニックでの栄養指導のほか全国各地にて講演を行う。こどもも、親も健康で笑顔でいられる社会づくりに力を注いでいる。

関連記事

パスタ風アレンジ

中華風アレンジ

缶詰レシピ

※今回ご紹介した商品はすべて在庫数に限りがございます。完売の場合はご容赦くださいませ。
※こちらのページをご覧の際、一部の端末では表示エラーが発生する場合がございます。ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

この記事をシェアする

おすすめ特集はこちら

トップへ戻る