温泉への関心度を検索ログから分析!

2020年2月26日

いつもドコモの検索サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

広い湯船でお湯につかってのんびり…今も昔も、人気の旅行先といえば温泉。連休に泊まりで、週末に日帰りでと、気軽に楽しめるところも魅力ですね。

そこで今回は、dメニュー検索のデータを使って「温泉」について調査しました!(集計期間 2019年1月22日~2020年1月23日)

「温泉」への関心度を調査!

「dメニュー」の検索ログから、キーワード「温泉」が含まれる検索数を世代別と性別で見てみましょう。最も関心が高いグループは「65歳以上の男性」&「55-64歳の女性」となりました。

goo+dランキング調べ「温泉」を含む1人あたりの検索数

「35-44歳の男性」&「45-54歳の女性」は数字が落ち込みます。女性向けガイドブックの充実ぶりからすると、女性は積極的な息抜きを好む傾向が強いように思えますね。また「35-44歳」は男女共に働き盛り&子どもがいる場合は家族旅行が楽しい年代と言えます。一人旅や友人との旅行、家族旅行など、女性が積極的にプランを立てているのかもしれませんね。


最も検索された温泉は?

2020年2月27日発表のコラムでは、最も検索された温泉を調査し、そのランキングを紹介します。あなたが気になる温泉地はランク・インしているでしょうか?どうぞお楽しみに!


ドコモ検索ではこれからもお客様に喜んでいただけるサービスを提供してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。