2019年人気キーワードランキング 2019年人気キーワードランキング

2019年dmenu検索キーワードランキングを発表。4つのジャンル「ウェブ」「人物」「本コミック」「音楽」の検索ログから、今年もっとも検索されたワードTOP5をお伝えいたします。

2019年人気のウェブ検索ワード

  1. 1位1位

    4月14日から9月8日まで放送された日本テレビ系ミステリードラマ。主演は原田知世と田中圭、企画・原案は秋元康。回を追うごとに検索回数が増え、最終回放送週(9/2-9/8)では13万回を超えた。流行語大賞にもノミネート。

  2. 2位2位

    4月1日から9月28日まで放送されたNHK「連続テレビ小説」。ヒロインを演じたのは広瀬すず。戦災孤児の少女・奥原なつが、北海道・十勝でたくましく成長する姿と、上京後アニメーターを目指す姿を描いた作品。大森寿美男作。

  3. 3位3位

    9月20日から11月2日に日本で開催。20か国が出場、全国12の都市で、全45試合が行われ、170万人以上を動員した。地元日本チームが勝利するたびに注目度もアップし、"にわかファン"が増加、検索回数も増えていった。

  4. 4位
  5. 5位

2019年人気の人物

  1. 1位1位

    フリーアナウンサー。フジテレビ系『ニュースJAPAN』や『Mr.サンデー』のキャスターを担当。動物愛護生物保全活動家としても活動している。8月7日に衆議院議員の小泉進次郎と結婚することと、妊娠を発表した。

  2. 2位2位

    アメリカ出身の俳優、モデル。ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』『偽装不倫』、映画『賭ケグルイ』など、話題作への出演が相次ぎ注目を集めた。THE BOOMのボーカル・宮沢和史の長男としても知られている。

  3. 3位3位

    岡山市出身のプロゴルファー。「AIG全英女子オープン」で海外メジャー大会を制覇、JLPGAツアーも4勝するなど賞金ランキング2位、メルセデスランキング1位に。ドライバーの飛距離が特徴、型破りなキャラクターも人気。

  4. 4位
  5. 5位

2019年人気の本コミック

  1. 1位1位

    『週刊ヤングジャンプ』で2006年9号より連載中の漫画。第17回手塚治虫文化賞のマンガ大賞受賞作品で、単行本発行部数は4,700万部以上。古代中国の春秋戦国時代末期を舞台に秦王政と、秦の武人である主人公・信の活躍を中心に描く。

  2. 2位2位

    『週刊少年ジャンプ』で1979年から連載。現在ではWEB漫画として週プレNEWS内で連載中。今年で連載40周年となることから、ポータルサイトを開設。イベント情報や記念動画などを配信している。

  3. 3位3位

    『月刊少年シリウス』で2015年3月号より連載。人間の体内にある細胞を擬人化し、様々な騒動が起こる身体の中で、細胞たちの日常を描く。子供から大人まで、医療従事者からも支持を得ている作品。

  4. 4位
  5. 5位

2019年人気の音楽

  1. 1位1位

    徳島県出身のシンガーソングライター。1月から3月にかけてアリーナツアーを開催、10thシングル『馬と鹿』をリリースするなど精力的に活動。8thシングル『Lemon』でBillboard JAPAN 2018と2019の2年連続1位の偉業を達成した。

  2. 2位2位

    西宮市出身のシンガーソングライター。2018年紅白歌合戦に初出場。今年は映画やドラマの主題歌、挿入歌にたびたび起用されるなど大活躍。「dヒッツ年間ランキング2019」アーティスト部門、楽曲部門でともに1位。

  3. 3位3位

    男性アイドルグループ。1月に2020年いっぱいでの活動休止を発表。6月に20周年記念アルバムをリリースし、9月にダブルミリオンセラーを達成。11月にSNSアカウントの開設を発表、同月9日に国民祭典に出演し、奉祝曲を歌唱した。

  4. 4位
  5. 5位

いかがでしたでしょうか。dmenu検索トップページでは、「急上昇ワード」のご紹介をリアルタイムでおこなっていますので、そちらもぜひご覧ください。2020年もdmenu検索をよろしくお願いいたします。