シェアする
Twitterでシェア Facebookでシェア
大川 陽介
#168

大川 陽介

株式会社ローンディール
最高顧客責任者(CCO)
1980年生まれ

やりたいこと=「WILL(ウィル)
の発掘と言語化の
支援を行う

社会人
危機感

居酒屋で話す内容が
会社の愚痴ばかりに

「自分たちでなんとかしなきゃ」


30歳
気づき

会社を理解するため
中小企業診断士の
資格取得を目指す

「会社を変えることは難しい
と気づく

会社の中に非公式の場
「秘密結社わるだ組」
を結成

32歳
モヤモヤ

「大川は何をやりたいの?」
と尋ねられ、モヤモヤする

自分の意思をなくしてしまっていた


35歳
模索

自分のWILLを模索

イノベーターたちと
交流する機会が増える

大企業の有志団体が横に繋がる
「ONE JAPAN」
共同発起人兼副代表へ

37歳
発見

オーバーワークで倒れる

モチベーションが
「人の期待に応える」になっていた

「私が」を探したい


38歳
決意

プロボノとして
ローンディールの仕事を手伝う

自分のWILLのキーワードは
「発掘・覚醒・新結合」

ローンディール社に
完全移籍

現在

レンタル移籍事業の成長と進化
WILLの発掘がライフワークに

学校での授業にも取り組み始めた

「私」を主語
にして徹底的に
考える

圧倒的一人称で生きられる人を増やし、それを活かせる組織をつくりたい。

シェアする
Twitterでシェア Facebookでシェア
インタビュー

今の時代に必要なのは個人の意思。
「WILL」を羅針盤に、弾みではみだせ

人はどのようにして大切にしたい価値観に気づき、人生の軸を見つけるのか。各界で活躍する方の人生ストーリーから紐解きます。
今回は、株式会社ローンディールの最高顧客責任者を務める大川陽介さんをご紹介。

インタビューを読む

マイマガジン

旬な情報をお届け!随時、新規ジャンル拡充中!