記事詳細

dメニューの検索ログから今年一番検索されたスポーツ選手は・・・

2017年11月28日

いつもドコモの検索サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年にdメニューで検索されたスポーツ選手を集計した結果、年間1位を獲得したのは、フィギュアスケートの「羽生結弦」選手でした。


2017年スポーツ選手検索ランキング 2017年スポーツ選手検索ランキング

そんな羽生結弦選手の2017年の注目度はどうだったのでしょうか。

羽生結弦グラフ

昨シーズンにあたる2017年4月、検索数が急上昇しています。

フィギュアスケートの選手では羽入選手の検索回数が抜きん出ていますが、「dメニュー検索」では次世代のフィギアスケート選手2名が頭角を現してきました。

男子の注目は宇野昌磨選手

宇野昌磨グラフ

4月のピークでは、羽生選手同様に世界フィギュアスケート選手権で注目を浴び、世界フィギュアスケート国別対抗戦で金メダルを獲得したことによって検索数が大きく伸びました。

女子の注目は本田真凛選手

本田真凛グラフ

世界ジュニア選手権 2017で自己ベストを更新した3月に初めて検索数上位1万位以内の検索数になりました。


今回ご紹介した3選手を含めた日本フィギュアスケート界の選手たちの今後の活躍と検索の動向をウォッチしていきたいと思います。


ドコモ検索ではこれからもお客様に喜んでいただけるサービスを提供してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ

© NTT DOCOMO, INC.