スマホで手軽におもてなし “家飲み”実践法

仕事も遊びも完璧にこなす無敵のサラリーマン池輝真彦と、ハムをおやつがわりに頬張る後輩リーマン小保毛幾三が、仕事の合間にゴニョゴニョと話してますよ。ふむふむ、今日は小保毛が、ホームパーティに最適なサイト&アプリについて教えてもらってるみたい。

小保毛

池輝先輩は流行の“家飲み”とかホームパーティをやったことありますか?今度友達がウチに集まるんですけど、不安で不安で。仕事が手につかないんす。

池輝

小保毛よ…友達が集まるだけでその様では、出世できないぞ。俺が今からホームパーティの際に役立つサイト&アプリを教えてやるから、しっかりチェックしろよ!

池輝

そう。いろんなシーンで気配りをしないとな。ちなみにヨイショと気配りは違うんだぞ。

小保毛

嘘でしょ?ヨイショこそが僕の座右の銘なんすけど…。

池輝

その割には全く響かないが…。いいか、サービスの語源はラテン語で“奴隷”を意味する言葉とされている。しかしホスピタリティーの語源は同じラテン語で、“客人などの保護”を意味するんだ。つまり、義務として行うか、自主的に行うかの差がそこにあるんだよ。

小保毛

人のためになる自主的な行動…。僕が思いつくのは“ダジャレを言わない”ことくらいっす。

池輝

うん!それはそれで、キモに命じて正解だ。でも、もう一歩前進するために、今教えたサイト&アプリをチェックして、おもてなしの極意を研究しとけよ!